FC2ブログ
星に翻弄されて。。。。。介護デイサービス
この間、同級生たちと市内の中華カフェでランチした。料理もまあまあだったし、店の雰囲気もまあまあで、我々おばさんは、ランチタイムの終わりまで、お喋りしていた。色々な話の中にやはり、親の介護問題の話も出てくる。その中でも、ディサービスに行くのを嫌がる自分の親や舅姑をどうするか(?_?)という問題もあった。やはり、週に何回も行って欲しい、昼間は家に一人でいて欲しくないというのが本音である。お風呂にも入れてもらい、同じような老人と楽しく過ごして欲しいというのもある。また、認知症が進み、家ではもう面倒を見れない。しかし、親の世代は、抵抗する人も多い。私の父は、ヨチヨチ歩きなので、ディーサービスではなく、リハビリに週2回通っている。父は今のところ、自分でトイレや入浴は出来るので、デイサービスは行く気ない。私は、デイサービスに行くような状態になって、今更、人間関係がどうのこうって場合じゃないだろうと思っていたが、これは、間違いで、昔から嫌な〇〇さんが同じところにいるから、他の地域のディーサービスに変わりたい。〇〇さんと揉めてもう行かないとか、結局、いくつになっても、人間関係が問題のようです。ところで、介護デイサービスに親を行かせるにはなんていう問題は、占星術では見れません。タロットで行った方が良いなんて答えも曖昧です。ケアマネジャーさんにデイサービスのいいところを話してもらうべきです。
スポンサーサイト
[2018/08/18 07:21] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。傍観者の立場から
昨日木曜日は、雨が降ったりして、暑さもマシだった。久々に夕飯時にも台所のエアコンもつけなかった。阪神も広島に勝って嬉しかった。それで、寝ていたら、真夜中に電話が鳴った。夫が電話に出てみると、入院中の夫の叔父が危篤だそうで、病院から、舅に呼び出しの電話だった。その義叔父は、独身で78歳だ。兄である舅が保護者というか面倒を見ている。舅が元気な間に先に逝ってくれよというのが、夫や親戚の願いである。もうこの騒ぎで、目が覚めてしまった。せっかく、安眠できた涼しい日だったのに。。。2時間程して、舅が帰ってきたので、夫が「どうだった(?_?)」と尋ねると、また、持ち直したそうです。夫も腹を立てて、早く出勤しました。当分、振り回されるかもしれません。これが、愛する人なら必死で持ちこたえて欲しいとなるでしょうが、あの義叔父さんも気の毒です。葬儀は家族葬でという話も出ています。私は傍観者であります。
[2018/08/17 07:37] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。お盆玉はあげない
昨日、お盆なので、義妹一家がやってきた。宴会の準備をしながら、姑の方から、話しかけてきた。今は、「お盆玉」といって、お爺さんお婆さんが孫にお盆にお金をあげるらしい。世の中には遠距離帰省も多いから、帰省交通費までお盆玉に入るとか。。。姑は今年、テレビでお盆玉の事を初めて、知ったので今回はあげないといっていた。ふーん。それでいいのよ。ご馳走食べてもらって、余ったジュースなどを持って帰ってもらえば。。。お盆玉なんてきりがない。義妹の子供も中学生になった。もう声変わりが始まるっている。お盆やお正月、彼岸しか会わないうちに、もう子供ではなく、少年になった。私には子供がいないので、何とも言えないが、小さな子供がいる方は、お爺さんお婆さんからのお盆玉を期待しているのでしょうか。アハハ。。。。
[2018/08/16 06:56] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。大伯母さん
大伯母さんなんていかにも年寄じみて厳めしい呼び方だが、この私も大伯母さんになってしまった。私のすぐ下に弟がいて、弟は早く結婚したので、28歳の姪がいる。この姪も結婚して、5月に子供が生まれたからだ。姪達は京都にいるので、先日帰省して来て、実家で会った。赤ちゃんの顔見せである。曾孫と対面して、父母は大喜びだった。姪も「お爺ちゃん、お婆ちゃんが元気な間に見せれて良かった!」と感涙していた。赤ちゃんも幸い、ご機嫌でよく笑っていた。特に大祖母である母の方をよく見ていた。普段の生活では、あんなおばあちゃんを見たことがないから、珍しいのか(?_?)母が上手に赤ちゃんを扱うからなのか(?_?)まだ、首が座っていないので、私は抱っこするのは遠慮しましたよ。慣れていないしね。皆さんが赤ちゃんに夢中なので、中学生の姪は今までは、自分が一番子供でちやほやされていたものだから、黙っていました。姪は獅子座に太陽、月、水星が合だしね。さて、この赤ちゃんは、男の子で5月29日の満月の日に生まれました。未熟児でしたが、ここまで育ってきました。余計は占いはしません。
[2018/08/15 07:01] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。ノーアスペクトの水星
占星術では、水星は神経の意味もある。だから、水星に他の天体と色々な角度があると、過敏で神経の塊のようであるとなっている。すると、逆に水星に全く、他の天体と角度がないと、無神経で鈍感な人なのか(?_?)ジャーナリストやもの書きのジャングルによっては、水星がノーアスペクトの方が能力が発揮できるともなっている。あの有名な松村潔さんは、1953年3月13日生まれで水星が牡羊座2度でノーアスペクトである。まあ、次々と占星術やタロット、精神世界など色々な本を書かれて毎年のように、本が出版されている。本を読んだ感じでは、松村さんは無神経で鈍感には思えない。逆に神経が研ぎ澄まされているようだ。また、水星を若い人と見ると、水星がノーアスペクトだと、いつまでも精神的に若いともいえる。これは、良いことである。だったら、どこが鈍感で無神経なのか(?_?)と考えてみると、ごく普通の社会や会社、ご近所などからは浮いているからでしょうか(?_?)
[2018/08/14 08:02] | 未分類 | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
星に翻弄された


星はどう影響を与えてきたか考えるブログです

プロフィール

ETSUKO姫

Author:ETSUKO姫
西洋占星術が趣味の美しい(?_?)オバサン
自由気ままに書いていきます!
東京、大阪で有名な某先生の占星学教室に通っていました。
メールで無料鑑定もします。!!
nt6318746@ncn-t.netまでメールください。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR