fc2ブログ
星に翻弄されて。。。。ワンコインランチ
市内の駅前に夜は居酒屋でお昼は定食屋をやっている店がある。ここはワンコインランチがあるので、平日はいつも11時30分を過ぎると賑わいの店である。ワンコインでご飯に蕎麦かうどんに刺身3切れ、ひじきの煮つけなど煮物か和え物、本日のメインの魚か、肉料理でコーヒーやお茶はセルフサービスの店だ。味はワンコインにしては悪くない。メインも山陰地方の魚か肉である。私も何回か行った。いつも贅沢なランチを食べる訳にはいかないからだ。すると、ある人が「何故、ワンコインランチがやっていけるのか(?_?)知っている(?_?)」と云うから話を聞くと、「お店では、ランチの為には食材の仕入れなんかしない。ワンコインでやれるのは、夜の居酒屋の余った食材を使うのさ」だそうです。ランチの和え物は夜のつき出しだし、刺身3切もそうだし、メインの料理は居酒屋で余った肉や魚を料理して出すそうです。まあ、それでお店の経営も成り立つだろうけど。。。あまり露骨に云われると白けてきますね。
スポンサーサイト



[2017/08/31 14:45] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。相性の見方の実例
相性の見方は難しい。占星術で見ると、太陽や月、金星などは調和しているのにあの人は苦手だし、相手も自分を嫌っているようだ。こういう場合は、出生時間がわかるなら、対人関係のポイントを見るディセンダントに相手の火星または土星が合である。火星はイライラ感や怒り、土星は抑圧されてげんなりするとみる。ディセンダントとはアセンダントの反対側である。ある人は、太陽は私の射手座太陽とほぼタイトな120度の牡羊座で私の獅子座の月や火星ともいいのに。。。その方のディセンダントに私の土星がピッタリと合である。おまけにその方の火星は乙女座23度で私の射手座23度太陽と90度、小惑星で権利や自己主張を意味するジュノーという星が私は乙女座23度にあります。だから、お互いに苦手なのかしら(?_?)でもいい悪いも含めてほほタイトな角度が出来る人間関係は縁もありました。無関心な通りすがりの相手ではありません。
[2017/08/30 15:35] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。羽田孜さんのトランジットの星
先日、羽田孜さんが82歳で亡くなられた。若い人はもちろん知らないだろうし、私の世代でも「羽田さんは首相だったんだね!」と思い出す。わずか二か月の首相だった。一般人なら、二か月ぐらいのアルバイトではそう大きな動きはないが、首相となると別である。あの当時の羽田孜さんのトランジットの星はいったい、どうなっていたんだ(?_?)と関心を持った。首相の期間は1994年4月25日~6月28日までの64日であった。羽田さんは1935年8月24日東京生まれである。すると、まず羽田さんはこの頃、58歳の終わりで二度目のサターンリターンの時期である。サターンリターンとは、トランジットの土星が出生の土星の位置に来ることで人生の節目とも云われている。でも、これは同じ年生まれが同じ時期に来る。羽田さんは出生の木星が蠍座16度で、この首相の時期は木星が蠍座で逆行している。羽田さんの太陽は獅子座29度にトランジットの天王星と海王星が山羊座の終わりで150度になる。冥王星は蠍座の27度でこれは90度のスクエア。トランジットのドラゴンヘッドも1994年2月から蠍座を逆行して、出生の太陽と90度になる。当時、小沢さんらに引きずり回されてすぐ失脚されました。羽田孜さんのご冥福をお祈りいたします。
[2017/08/29 13:26] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。横田滋さん
昨日のお昼前に外出から帰った夫がいきなり、「横田滋さんって知っているだろう」というから、「あの横田めぐみさんのお父さんだよね!亡くなられたのか(?_?)」と聞くと、夫は「バーカ違うよ。ナンと横田滋さんって松田聖子の歌が好きなんだって」と云ったので意外に思った。横田滋さんは84歳で、あの世代は舅のようにド演歌好みというイメージがあったからだ。横田滋さんのカラオケ十八番が聖子の「赤いスイトピー」とは!横田めぐみさんは我々と同年代である。歌が大好きな少女だったらしい。めぐみさんも普通に生活していたなら、我々と同じく聖子や明菜にはまったかもしれない。お父さんにとっては、めぐみさんはいつまでも少女のままである。だから、聖子の歌を聞いて、心に響くものがあったんだね。と思いました。
[2017/08/28 07:32] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。蜂に刺されやすい人とは(?_?)
暑いこの時期、蜂に刺されやすい人がいる。私が聞いた話では、妹の高校生の甥と私の友人の女性である。実家の庭に蜂がいて、甥は先日、蜂に刺されて病院で血管注射をしてもらったそうだ。過去にも東京から、帰省した時にも刺されている。ところが、同じ家にいても他の家族は全く刺されたことがない。病院の話ではなんと蜂は黒いものに反応する。甥はサッカー部で真っ黒なのでこのせいではないかとさ。しかし、私の友人は色白である。彼女も家の庭で何回か、他の家族は刺されないのに刺されてついに業者に蜂駆除をしてもらったそうだ。蜂の好むオーラーというか体臭もあるのか(?_?)不思議だ。私なんか蜂も寄り付きはしない。ところで、メディカルアストロジーの本によると、虫刺されは火星と書いてあります。火星は攻撃の意味もあるからだ。甥の火星は山羊座15度で天秤座12度の太陽と90度 蟹座14度の木星と90度、双子座14度の土星と150度になっています。友人の火星は獅子座5度で他の天体との角度はありません。
[2017/08/27 08:38] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。北朝鮮と呼ばれた上司
北朝鮮は、何かと物騒な話題ばかりで世界中から、警戒されている。ところで、この春に退職されたが、某職場に「あの人はまるで北朝鮮だ!」と部下から云われていた女性がおられた。何故、「北朝鮮」と呼ばれるのか(?_?)仕事は出来るが、ワンマンでガンガン自分のやり方で進めていき、部下を優しく見守るという事が出来なかったからだ。自分は頭の回転が速く、ぱっと出来るからトロイ人間は我慢できない。だから、ついて行けない人や敵も出てくる。因みにこの女性は、太陽、月、水星が牡羊座で、火星山羊座と90度のスクエア、木星射手座との120度、山羊座火星は蟹座天王星とは180度であり、行動的である。さて、射手座の土星も順行に進み、年末には山羊座に来ます。土星の本来の定位置だし、山羊座は社会や仕事、目上の人の意味もあります。上司の立場の方は、自分の仕事のやり方や部下への接し方など見直すのにはいい時期です。くれぐれも陰で、「あの人は北朝鮮!」と呼ばれないようにしましょう。
[2017/08/26 08:33] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。占いの現場から
占いの現場では、嫁姑問題も多い。私自身も同居ヨメだから、葛藤はよくわかる。若い女性には、そんなに嫌なら、ご主人とよく話し合うようにと勧めるが、同年代には、今更別居が難しいので、「後、何年の我慢です!」とだいたい予測する。このように嫁の立場で考えていたが、姑の立場から見たらどう答えるのか(?_?)姑さんが「あんな嫁と一緒に暮らすのは耐えられません。」とか「嫁をもっと家や地域に馴染むようにしつけたいが云う事を全く聞きません。」とか「あんな嫁に介護なんかされたくありません。」と相談してこられたら、どう答えるのか(?_?)うーん。星の配置でまず相性を見る。これもまだ若い姑さんなら、「離れて暮らした方がいいですよ」と答えるのかな(?_?)また、人の性格を変えようとしても無理です。まして、姑さんの云うことは煩いだけです。親と同年代の80歳ぐらいの姑さんなら、「今、お嫁さんと離れてこれから先に家事など自分でやっていけますか。それでもいいですか。」と答えるのかしら(?_?)と思いました。
[2017/08/25 07:51] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。O157
この夏、またあの「O157」の感染のニュースを聞くようになった。約20年前かな(?_?)あの時は、カイワレ大根が問題にされ、あれから、カイワレ大根は全く食べた事はない。当時は、周囲も感染しないようにピリピリしていた。子供が感染したら、「O157!」と学校で子供同志のからかいになったり、職場などで、「お腹の調子が悪い」と話そうものなら、「O157か(?_?)」と尋ねられたりしたそうだ。あれから、20年程過ぎて、この感染がまた問題になるとは、思わなかった。これも昔からよくある「災害は忘れた頃にやってくる!」のか(?_?)ところで、感染は占星術では、火星、海王星、蠍座となっている。トランジットでは、この8月7日頃から、お盆までは、獅子座の火星と魚座の海王星が150度になっていたが。。。私みたいなズボラ人間も主婦なので、調理する時には、気をつけよう!舅姑がもし、感染したら、私の調理や掃除のせいにされる。昨日は、スポンジ入れも除菌しました。
[2017/08/24 07:51] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。占いでは決められない事
占いの現場では、何も恋愛結婚相談だけでなく、親の介護問題もある。中には親の介護費用を兄弟姉妹でどう分担するのか(?_?)揉めて悩んでいる方もおられる。これは、占星術の扱う問題ではない。「揉める時期ですね」とか「辛い時期ですね」と云えるだけである。聞いて驚いたが、タロットや霊感(?_?)などで、「お兄さんはお金に余裕がありますから、お兄さんに介護費用を出してもらいなさい。」とアドバイスする占い師もいるそうだ。これは、どんなタロットカードが出て云えるのか(?_?)霊感にしても変だ。現実の生活状況が読み取れるのか(?_?)占い依頼者がこのアドバイスを鵜呑みにして、もし、お兄さんに話したら、お兄さんは「馬鹿なことを云うな」と怒り、余計揉めると思うけどね。何でもかんでも占いに頼るのもおかしな話です。
[2017/08/23 07:50] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。魚をよく食べる
今の日本人は、魚離れが進んでいる。スーパーでは肉は売れるが、魚は売れないという記事が目に留まった。イカは老人の弁当には食べ残しが多いそうだ。これを読みながら、私は、この山陰地方の豊かな魚貝類を改めて思った。旬の魚なら、値段も高くない。イカにしても、柔らかい白イカがあるから、老人もよく食べる。食べやすい大きさに切ればいい。白イカの刺身、イカの煮つけやイカ焼きは、舅や実家の父も喜んで食べる。そう云えば、この春まで東京にいた妹も、「東京で魚買って、料理したことないよ。まあ、せいぜい、鮭の切り身を焼くぐらい」と話していた。だから、新鮮な鯵が安かったので、実家に持っていくと、甥や姪は、ポカンと見ていた。そして、後で母が鰺のフライにしたら、パクパク食べたそうだ。昨日は、駅前のデパート地下で、あの錦織くんの好物の「のどぐろ」がお買い得になっていて、煮つけにしたら、メバルよりも美味しいと夫も喜んでいました。この山陰地方だけでなく、四国、和歌山、北陸など地方は魚をよく食べるし、恵まれています。
[2017/08/22 07:47] | 未分類 | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
星に翻弄された


星はどう影響を与えてきたか考えるブログです

プロフィール

ETSUKO姫

Author:ETSUKO姫
西洋占星術が趣味の美しい(?_?)オバサン
自由気ままに書いていきます!
東京、大阪で有名な某先生の占星学教室に通っていました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR