fc2ブログ
星に翻弄されて。。。。着る服に困る時期
秋になり、朝と昼間の気温の差がありすぎて着る服に困ることもある。朝の服では昼間に汗をかくこともある。冷房が効いた店では寒いので若い女の子が夏服で寒がっていたのを見た。去年はいったい、何を着ていたんだ(?_?)8月の上旬に秋物の半袖ニットを買った。すると、8月は暑くてとても着れなくて、9月になってから、数回着たぐらいだ。今では、半袖は流石にひんやりとする。それで、来年着ようと思い、クリーニングに出しに行った。私の感覚では、外出用の服はクリーニングと決めているの。以前、クリーニング代をケチって家で洗濯したら、ズボラな射手座人間なのでホーム着ばかり増えてしまったという苦い経験がある。月は獅子座なので見栄っ張りなとこもあり、あんなくたーっとした服になるなら、クリーニングに出そうと決めた。あの半袖ニット、10月中旬ぐらいになったら、黒のジャケットのインナーとして着ればいいかも(?_?)と思ったが、あの半袖ニットは一枚で着るからこそ、デザインが映えるのだ。これから、寒くなるのでいったい、何を買い足すべきなのか(?_?)使えるお金も限度があります。考えています!
スポンサーサイト



[2017/09/30 08:35] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。秋はさつま芋
秋になり、姑がさつま芋を収穫して、台所に置いてくれるようになった。さつま芋だが、天ぷらももちろん美味しいが、豚肉、鶏肉、ひき肉などで甘辛煮をしても美味しい。あ、肉でなくてもイカでもいい。さつま芋とイカも美味しい。また、マッチ棒のように切って、ゴーヤとさつま芋の炒め物もいける。ゴーヤの苦みとさつま芋の甘みが絡み合って合うのだ。さて、さつま芋と云えば、ホカホカの焼き芋を思い浮かべる方も多いだろう。。。。焼き芋だが、私の住む市内にも去年、あのドン・キホーテがオープンした。私はまだ、買ったことはないが、いつも行く美容院で、美容師さんが「ドン・キホーテで欲しい物は特にないが、あそこの焼き芋は安くて美味しいおやつですよ!他の人も云われていましたよ」と教えてくれたの。ふーん。ドン・キホーテで焼き芋なんて知らなかった。もっと、肌寒くなったら、行って食べてみようと思いました。
[2017/09/29 14:56] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。中年太り
先週、胃腸の調子が悪かったので、体重が減ったかも(?_?)と期待した。それで、体重計に乗ると、がっかりしたことに体重は変わっていないし、お腹の周りは贅肉がしっかりとついている。まあ、これは私だけでなく同年代で痩せている人でも、お腹の周りは大きい。とてもブラウスインスカートなんて着こなしは出来ない。ブラウスやシャツをスカートの中にいれたら、余計、お腹が目立つだけである。占星術では、木星は体重の増加、土星は体重を減らすなどとなっています。特に女性の場合は、出生の月に木星の影響が強いと太りやすい。振り返ってみれば、今から10年前の土星が獅子座20度の月の辺りにいた頃は、私も今より、体重が6キロ~7キロ少なくて、スカートのサイズも7号で十分でした。
[2017/09/28 07:22] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。山瀬まみさんのトランジット
山瀬まみさんは顔をテレビで見ない日はないぐらい、もう見慣れたバラドルだ。年齢のわりには若く可愛く見える。その山瀬まみさんが9月21日に骨折をしたというニュースが入った。占星術ではトランジットの月が出生の太陽に合になる時には運命の日で、よくも悪くも問題が起きると習った。21日のトランジットの月は、天秤座2度~天秤座15度である。山瀬まみさんは、1969年10月2日生まれでもうすぐ48歳である。元々、太陽天秤座8度、水星が天秤座3度、木星天秤座14度、天王星天秤座4度である。そして、火星が山羊座6度である。出生図でも怪我をしやすい運をもっている。出生の月は双子座であり、これは好奇心いっぱいでおしゃべり上手ないかにもバラドルらしい。出生時間によっては、この月はトランジットの射手座土星と180度になる。ところで、周囲にあの「新婚さんいらっしゃい!」という番組をずっと見ている方もいるので、早く復活してください。
[2017/09/27 14:36] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。お弁当カフェ
去年、市内の官公庁の近くにお弁当やさんカフェが出来た。都会では珍しくもないだろうが、市内では新しいスタイルの店だ。ここは以前は所謂昭和レトロのうどん屋であり、カレーや丼もあった。今は官公庁の職員さん達を狙ってか(?_?)平日のみのオープンである。手作り弁当やおにぎりやお惣菜にパン、焼き菓子などが置いてあり、それを二階で食べれるようになっている。テイクアウトももちろん出来る。お昼休みの12時になると行列の店だ。値段も500円~600円の間のお店である。さて、胃腸が治った私は、11時半前に行ったの。日替わり弁当のご飯小を頼んでみた。二階に上がると、若いお母さんと幼児が賑やかにランチしていたり、休憩時間の交代なのか(?_?)早めにランチしている方もおられる。「手作りお弁当ぐらい、自分で作りなさい!」と云われそうだが、アハハは。。。。これも同居のストレス解消なのよ。胃腸が治ると、ランチの事が気になる私です。
[2017/09/26 08:00] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。前向きに考えれない時期もある。
人間、いくら他人から理屈を聞かされても、前向きに物事を考えれない時期もある。理屈はわかるが、気持ちの方がついていかない。例えば、「ご主人を育っててくれたので舅姑を大事にしましょう。」と云われてもふん、あんたは舅姑と同居した経験があっていえるのか(?_?)と怒りたくなる。騒ぎになっているアムロちゃんの引退だってそんなのアムロちゃんの勝手だろう。。。何が引き際の美学だ!とも思う。これは、一部の人達がまるで松田聖子に当てつけみたいに聖子は55歳だのにと書いてある。聖子は我々世代にとってはスーパースターなんだよ!まだまだやっていける。まあ、芸能人のニュースで騒いでいるうちは人間は、大丈夫です。気持ちに余裕があります。占星術では、前向きに考えれない時期は、土星の影響のせいにされます。
[2017/09/25 08:00] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。彼岸の昨今
この彼岸だがあっけなく終わったような感じである。私の体調は良くなったが、夫は職場関係の用事が出来て、墓参りの話もしないし、昨日、義妹達が墓参りの後、お茶を飲みに寄ったがそれぞれ用事があるらしくて、すぐ帰ってしまった。姑ももう、おはぎ作りは面倒だからやめーたという。夫の祖母である大姑が元気だった頃は彼岸の日は、親戚の人が墓参りに来られるのをもてなす日だった。午前11時頃に墓参りに来られたら、昼食の用意を姑と協力してする。皆さん、自分の都合の良い時間に来られるので、お昼前に急に来られたら慌てたものだ。ご飯がないのでお寿司を買いに行ったり、あるもので天ぷらをしたの。でも、今は義妹達が来るのは午前9時頃で一時間ほどで帰ってしまうから、楽である。アハハ。。。。長男の家は大変というイメージが大きいが、彼岸の過ごし方も変わってきました。 、、、
[2017/09/24 13:55] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。引きこもり主婦
引きこもりは何も若い世代だけでなく、40歳以上の引きこもり主婦も多いと聞いた。これは住んでいる地域にもよるだろうか(?_?)この辺りの田舎では舅姑と同居しておられる人も多いから、誰も夫の実家に引きこもってなんかいない。アハハ。。。朝から飛び出すわよ!それはそうと、普通にパート勤めや地域社会の活動をしていない主婦は、引きこもり主婦と見られるのかしら(?_?)私も現在、パート勤めはしていない。引きこもり主婦の方で、家にいるのが好きで楽しんで家事をやっておられる場合もある。何もマイナスの部分ばかりではないのだ。引きこもりという表現がいけないのよ。おうち大好き主婦なんだ!私みたいに太陽射手座には全くない性質である。しかし、少しはおうち大好き主婦にならないと、舅姑たちの介護問題が起きたら自由に動けなくなります。
[2017/09/23 11:29] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。乙女座の新月の影響
今日は金曜なので、だいぶ良くなったが、実は、18日月曜の夜から、胃腸の調子が悪くなった。でも、買い物に出かけたり、家事は何とか出来るので大したことはない。私の太陽は射手座23度なので一昨日の新月は、90度で有り難くない。おまけにトランジット土星が太陽の付近にいる。私は太陽射手座で獅子座の月や火星と120度のトラインなのでこの程度である。特に火星は獅子座24度である。太陽射手座の後半でカバー出来る天体がない人は乙女座の新月の影響はどうだろうか(?_?)ところで、夫と大阪で二人暮らしの時には、自分の体調が悪いと夫に外食してきてもらったりしていたが、舅姑がいるのでそうはいかない。私と姑はお互いに甘えたりはしない。アハハ。。。それで自分の量を減らして、簡単に出来るオカズを作る。姑が昨日の夕飯の時に「あんたが少ししか食べないから、朝のご飯が余っている。私達だってお昼にこんなにご飯いらない」と文句云われた。18日月曜の夕飯はお寿司だったのでこれが原因なのか(?_?)たまにはお寿司が食べたいと姑がお金を夫に渡して、夫が買ってきたの。お寿司のせいにすると姑が怒ります。同居ってこんなもんです。トホホ。。。
[2017/09/22 15:37] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。屈折した感情
私みたいに普段から合う人と合わない人がはっきりしている人間はともかくとして、普段は当たり障りなくやっていけていい人であるのに。。。自分と全く接点がない芸能人や有名人の人物を嫌って罵る人もおられる。えー何故、全く接点もない人物じゃないか。これは自分に関係のない有名人だから角も立たないから、罵りやすいのだろうか(?_?)いい人でいるためのストレス発散かしら(?_?)我が夫も職場や知人の悪口は思っても云わないが、何故か、目の敵にしているある野球選手がいて、テレビの前で罵る。あんまり罵るから、私も「どこが嫌いなのさ(?_?)あんたの息子みたいな20代の子じゃないの」というと、夫は、「嫌いなのは、理屈じゃない。」という。調べると、相手の太陽が牡牛座17度で、夫の火星17度に180度であり、面白かった。ふーん。また、ある人付き合いが上手で人気者の知人は、ある売れっ子タレントが大嫌いで、そのタレントがコマーシャルに出ると、ムカつくからテレビのチェンネルをすぐ替えるし、「あんなの早く引退すればいいのに」と話していた。いい人は身近な人の悪口は云えないから、屈折しているんだねとも思いました。
[2017/09/21 08:02] | 未分類 | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
星に翻弄された


星はどう影響を与えてきたか考えるブログです

プロフィール

ETSUKO姫

Author:ETSUKO姫
西洋占星術が趣味の美しい(?_?)オバサン
自由気ままに書いていきます!
東京、大阪で有名な某先生の占星学教室に通っていました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR