fc2ブログ
星に翻弄されて。。。。ある人生相談を読んで
この前、時間待ちの間、ついつい某誌の人生相談コーナーを読んでいた。どんな相談とかアドバイスなのかは、参考にもなるしね。すると、何だ!これは、まるで私みたいな人間の事を相談されているようでないか(?_?)それは、小姑の立場の人の相談で、「兄嫁が我儘でしたい放題だし親に気を使ってくれないし、親を嫌っています。兄はお人よしで、実家がこれからどうなるのか心配です。」だってさ。ふん。ウザイんだよ!あんたが娘なら親に気を使ったらいいじゃんとも思ったが。。。回答は、「お兄さん夫婦が仲良しなら、小姑のあなたが口を出すことではありません!」とか「将来は、親の介護に協力してあげてください。」ともっともなことが書いてあった。まあ、義妹達もこんな思いをしているのだろう。。。と思うが、私自身も弟の嫁さんから見たら小姑だ。こちらは、親が最初から、同居していないせいか、何も感じたことはありません。双子座のお嫁さんで、たまに会うと、色々お話しています。
スポンサーサイト



[2017/10/31 08:07] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。チキンスープ
昨日は、雨でぐっと寒くなった。暖房をつけないと、部屋にいてもふるえていたぐらいだ。寒い時に私がよく作るのは、夫の希望で、チキンスープである。鳥の手羽元を沢山買ってきて、家にある玉ねぎ、にんじん、白菜など何でも入れて、コンソメとお酒、醤油を少々、あればニンニク、トマト、唐辛子などを入れて、3時間以上火にかけて置くだけだ。あ、去年から、我が家はオール電化になったが。。私の事だから、野菜の切り方も大雑把で、チキンがゴロン、ゴロンと入っている。でも、夕飯時には、味もよく染み込んで美味しいスープになるからいい。舅姑、私は鳥の手羽元は3本ほど食べたらいいが、夫は5本~6本ぐらいペロリと食べる。多めに作ったので、今朝もまた食べました。今朝は、もうチキンは残っていませんが、玉ねぎがトロリとして、美味しかったです。
[2017/10/30 07:47] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。家に愛情があるかどうかによる
占星術では、太陽射手座は、ズボラで大雑把である。乙女座は細かいことが好きで整理整頓が得意となっている。私も太陽射手座なので、これは当てはまる。しかし、ある主婦の方と話していて、「家をいつも綺麗にしておくのは、結局は家に愛情があるかどうかなのよね」と云われて、占星術の理論以前の問題であることに気づいた。その方は、自分達が建てた家だし、自分の家だからと強調しておられた。私が住んでいるのは、夫の実家の離れだから、舅姑が母屋にいるし、母屋には台所と風呂があり、用事がない時には近寄らない。舅姑も気楽そうである。台所はさすがに食事の後、掃除する。お風呂は去年、綺麗に直した。夫もお金出したので、思入れがあるようで、夫が週末に大掃除する。あの小林麻央さんが最期には自宅に帰りたいと望んで帰られたが、私は、設備の整った病院の方がいいと思ったぐらいだ。今日も離れと台所は掃除します。
[2017/10/29 08:18] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。男性の黒の細身パンツ
女性はいくら、「男性は顔やスタイルではない!」と思っても、旦那さんや彼氏には少しはお洒落して欲しいのが本音である。先日、テレビで普段着姿のダサイおじさん達が出ていたが、あの一二三さんまでおられた。ところが、全員が黒の細身のパンツに履き替えたら、ナンとそれなりにカッコ良く見えた。ボトムを変えるだけで不思議だ!黒は引き締まって見えるし。。。我が夫もデブなので、今度、黒の細身パンツを買えばと勧めるが聞かないのは残念だが。。。夫も多くの中年男性と同じく、ゆったりとしたのが好みである。スポーツデポで買うジャージがいいようだ。いくら、夫婦でも着る服を強制したくないので、私も諦めたが、アハハ。。。。いつものポロシャツでもボトムが黒の細身パンツなら、夫もカッコ良く見えるだろうなあ~と想像していました。
[2017/10/28 08:58] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。栗山監督のトランジット
昨日のドラフト会議の目玉はあの清宮くんであった。阪神も欲しかったし、他の球団も多数指名していたが、日本ハムの栗山監督が引き当てた。何故だろう(?_?)栗山監督は、1961年4月26日生まれの56歳である。太陽は牡牛座5度、月はこの日は乙女座、水星は牡羊座27度、金星牡羊座13度、火星は蟹座24度、木星は水瓶座5度、土星は山羊座29度、天王星獅子座21度、海王星が蠍座10度、冥王星とドラゴンヘッドが乙女座5度である。ざっとみて、太陽は木星とタイトなスクエアの90度だが、冥王星ドラゴンヘッドとはタイトなトラインだ。昨日26日のトランジットの星は、太陽蠍座2度、月は山羊座15度~16度、ドラゴンヘッドが獅子21度、水星は蠍座13度、金星は天秤座13度、火星が天秤座1度、木星が蠍座3度、土星が射手座23度、天王星が牡羊座26度、海王星が魚座11度、冥王星が山羊座17度である。栗山監督の太陽と木星、冥王星のタイトなラインにトランジットの太陽、木星がヒットした。おまけに人の縁を現すドラゴンヘッドも栗山監督の天王星に合、トランジットの水星も出生の海王星に合、トランジットの金星も出生の金星にタイトな180度であった。成程、くじ運のある日だったんですね。
[2017/10/27 08:01] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。プロ野球ドラフト会議の日
今日は、プロ野球ドラフト会議の日である。私も金本監督は誰を引き当てるのか(?_?)気になる。夫は、毎年、このドラフト会議が楽しみで、テレビ録画をしている。この時間帯は、仕事であり、帰宅して夕飯後のお楽しみだ。そして、テレビを楽しむので、私に「結果は黙っとれよ!」と念をおす。ムキになるとこが子供みたいだ。ハイハイ、わかりましたよ。休日には、時々、昔のドラフト会議のユーチューブを見て楽しんでいる。今年は、あの清宮くんをどこが引き当てるのか(?_?)が目玉みたい。でも、多くの球団から指名されているのが必ずしも当てになる訳ではないのが。。。去年は、大山を指名して正解だったね。さて、ドラフト会議の時間頃は夕方5時として、トランジットの月は山羊座15度~16度であり、金本監督の牡羊座太陽12度とは90度か。トランジットの金星は天秤座13度である。占うのはやめて、今晩、夫とワイワイ楽しみます。
[2017/10/26 14:19] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。言葉に気を使う
私達は、日常で「あのお店潰れたんだってさ」という言い方をする。私自身も別に違和感なく、話していた。すると、先日、或る方に「あの店は潰れたという言い方は良くない。閉店したと云おうよ」と云われて、ふーんと思った。潰れたというのは、災害で店が崩壊したとか大赤字で廃業して夜逃げしたというイメージがあるそうだ。お店が閉店したというのは、何も大赤字で廃業ばかりでなく、経営者が高齢になって跡継ぎがいないから、もうお店をやっていけない場合も多いからだ。それを潰れたというのは無神経だそうです。こんな細かいことに一々目くじらを立てるなよと思ったが、別の知人に「あなたの東京にいた妹さんのお店、潰れてこちらに帰ってきたの(?_?)」と聞かれて納得した。身内のことなのでいい気分ではない。恵比寿にあったお店は、妹の亡き旦那が経営していて、潰れたというよりもうやっていけないからなんだよ。言葉に気を使わないといけないんですね。
[2017/10/25 13:48] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。あまり食べない人の星って(?_?)
占星術では、あまり食べない人は、胃を支配する蟹座や腸を支配する乙女座が損なわれているとなっている。減らす天体は、土星である。ところで、老人や病気の時やダイエット、食事制限している人は兎も角として、今まで、あまり食べない人に実際に会ったことはあるのだろうか(?_?)だから、この理論は(?_?)だ。私もあの人、食が細いねと感じる方はいたが、その人は自分の好きなお菓子などは買って食べているようだ。我が夫は、食いしん坊なのでよく、「今日は何を作るんだい!」と煩い。逆にあまり食べないし、食べる事に関心がない旦那さんの食事作りもまた、張り合いがないそうである。旦那さんが食事に関心がないので、結局、奥さんが自分の好きな物にしてしまう。いい所は食いしん坊よりは食費が安上がりで、家計を他に回せると聞きました。
[2017/10/24 07:43] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。都心で生きていくとは(?_?)
昨日のブログに地方での災害時の心得の事を書いたが、ずっと都心にお住まいの方はどうなんだろう(?_?)下町ではなくて、隣に誰が住んでいるのか全くわからないマンションなどは、自分の身は自分で守る。或いは家族で守る。孤独死になっても仕方ないという感覚が身についておられるのだろうか(?_?)煩わしい近所付き合いがなくていい面もある。マイペースの私みたいな人間から見ると、これは羨ましい。この春、私の実家に帰った甥や姪は、半年たつ今では慣れたらしいが、実家のご近所の方に挨拶されたり、話かけられて戸惑ったようである。東京では、知らん顔が当たり前だったのに。。。。ご近所の人とのふれあいや会話が欲しい方もおられる。都心でずっと生きていくには、自分の身は自分で守る!という強い心がないとダメみたいですね。
[2017/10/23 07:57] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。災害時の心得
昨日、昨年の地震から、ちょうど一年経つので、倉吉市でシンポジウムが開かれた。色々な講和の中に、何でも行政まかせにするのではなく、いかに地域の助け合いが被害を少なくするという話もあった。これは、日頃から、地域の事をどんな人が住んでおられるのか(?_?)どこが危険でどこが安全か(?_?)に関心を持っていないと、いざという時に困る。どんな人がおられるのか(?_?)を知らないと、弱者が取り残される。今の時代は、付き合いを嫌がるからね。私にとっても耳に痛い話だ。田舎の煩い爺さんや婆さん連中とは付き合いたくないもの。。。アハハ。。。夫に「この辺りではどこが避難場所なの(?_?)」と聞くと、夫は、「あの公民館さ」と答えた。それを聞いて、嫌な気分になったが。。。。今は私も元気で自由に動き回れるが、これから、年齢を重ねてお婆さんになったら、地域社会の付き合いを嫌った天罰も来るのかな~!と思いました。
[2017/10/22 08:26] | 未分類 | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
星に翻弄された


星はどう影響を与えてきたか考えるブログです

プロフィール

ETSUKO姫

Author:ETSUKO姫
西洋占星術が趣味の美しい(?_?)オバサン
自由気ままに書いていきます!
東京、大阪で有名な某先生の占星学教室に通っていました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR