fc2ブログ
星に翻弄されて。。。。。今日は大晦日
今日は、大晦日で皆さん、今年の反省と共に、来年はどんな年になるのか(?_?)気になる方が多いだろう。。。それで、占い師に「来年は仕事運や社会運は良いが、私生活は問題あり」などと云われたら、気にする人もいるだろう。。。芸能人や芸術家みたいな人は、波乱万丈な私生活でもそれが、肥しになるが、一般人の場合は、私生活に大きな悩み事が起きたら、会社を休んだり、仕事中も気が乗らない。上司や同僚からの評価を落とす。それで、せっかく良いと云われた仕事運や社会運も悪くなる。これは、逆の見方では、「来年、私生活に喜びがある!」と云われたら、どうだろう。。。。新しい彼氏や彼女が出来たら、楽しいし、仕事もやる気になる。子供や孫が出来る、夫婦で旅行、家を新築するなどの楽しみがあったら、仕事を頑張る気にもなる。さて、このお馬鹿ブログもこの一年、何とか休まずに書くことが出来ました。読んで下さった皆様、ありがとうございました。
スポンサーサイト



[2017/12/31 09:39] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。土星の動きと職場
土星は、だいたい2年半から約3年ぐらい、同じ星座にいる。それで、普通の会社員や公務員などの人事異動サイクルにも関係してくるのだろうか(?_?)ずっと同じ部署にいる人は例外として、配置替えがある。土星は、本来、山羊座のルーラーで定位置は、10ハウスという社会的立場の位置である。だから、射手座土星の時にいた部署とは、違う部署に異動される方もいるかもしれない。特に本人の太陽や出生時間がわかるならMC、普通の会社の事務仕事なら、本人の水星もチエックする。土星を目上の人と見ると、土星の星座が変わり、自分にとって重ぐるしい上司がやってくるのか(?_?)それとも良き指導者になってくれるのか(?_?)色々、ありそうですね。
[2017/12/30 07:31] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。射手座土星を振り返る
よく、占星術ブログや雑誌の占星術などに「射手座の皆様、お疲れ様でした。」などと書いてある。私も太陽が射手座23度である。「この3年、人生の試練で大変でしたね。お疲れ様」と云われたら。。。うーん。確かに2015年3月末に大阪から帰ってきて環境が変わった。舅姑との同居や村の付き合い、老いていく実家の親など悶々としている。私の場合、太陽が12ハウスという隠れた部屋にあるので、表だった事件よりも自分の中の不満とか、年齢的に親に対する義務など考えたりした。大きな事件は、夫の実家に帰ってきたというぐらいである。私は、月が獅子座20度、火星が獅子座24度にあるから、これが救いになったというのもある。それから、土星は私にお金の使い方を考えさせてくれた。あれだけ夢中になった宝くじのロトやナンバーに手を出さなくなった。お酒も以前より、飲むのが減ってきた。友人にも以前みたいなお気楽メールは減った。しみたれたオバサンになったようであるが。。。アハハ。。。私と違い、射手座太陽が10へウスにある方は、仕事での成果はどう出ましたか(?_?)
[2017/12/29 08:52] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。年賀状
来月7日から、年賀状も値上がりするし、今は、ラインやメールで「新年おめでとう!」という時代である。私も今回、また年賀状を出す相手が減った。同級生で親を見送り、喪中の人がいるからだ。夫も「この人にはもう出さない」という相手が数人出てきた。皆さん、お互いに年賀状を出す相手を見直ししているだろう。。。。だから、年賀状をもらうのが楽しみな相手もそういない。昔は、見事な油絵の年賀状を下さった元上司も高齢で、最近は来ない。後はありきたりの挨拶ばかりである。会う気もないくせに今年こそ会いましょうとかさ。。仲のいい友人は、メールのやり取りやたまには会って食事する。さて、小物箪笥の整理をすると、夫からもらった年賀状が出てきましたよ!3月に結婚したので、その年の年賀状には「お互い、体調に気をつけて3月を迎えましょう!」だってさ。アハハ。。。。23年前の話です。
[2017/12/28 07:51] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。手の冷えとしもやけ
私は、寒くなると、手が冷えてよくしもやけになる。このしもやけは体質もあるらしいが、メディカルアストロジーの本によると、しもやけは、月、金星、土星、魚座と書いてある。これは、特に女性は月と金星が損なわれていると、体質が弱かったり、私みたいに婦人科に問題があり、不妊だったりする。土星は冷えるという意味がある。魚座は足先の意味があり、足先がしもやけになる方も多いからだ。手が冷えると本当につらい!不思議なことに寒い冬でも、手が暖かい人もおられる。それで、何かの時に手が触れると、「あなたの手、なんて冷たいの(?_?)}と云われたこともある。夫は、「お前は暖かい人間ではないから、手も冷たいのさ!」とのたまうが。。。。以前、或る方に「手が冷たい人は絶対、糖尿病にはならないですよ!」と根拠があるのか(?_?)わからないことを云われたこともあります。私や夫の身内には、糖尿病の人はいませんが、糖尿病の人は手がいつも暖かいのですか(?_?)
[2017/12/27 07:57] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。迷惑メールの内容
迷惑メールの内容にも、その時期で送られてくる傾向が違うものだろうか(?_?)以前、笹川めぐみという名前で「癌の余命宣告受けましたので、あなた様にプレゼントしたいんです」というが何通か届いて、それが消えたら、今度はエロメールがやたらと来て、エロメールはどうも、夫が変なサイトを見たのかな(?_?)と思っていたら、最近は、お金儲けのセミナーの案内とかが送られてくる。「ワンクリックで、三万円差し上げます。」とか「○〇日〇〇時に打ち合わせをしましょう!」とか。。。あの手この手で送られてくる。中には、「保険の見直しをするチャンスです!」といううっかりすると、クリックしかねない手のこんだ詐欺もある。占星術では、海王星が強いふわふわした夢みがちな方は、甘い話に気をつけましょう!
[2017/12/26 08:02] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。鰺の南蛮漬けの夢
鰺の南蛮漬けは、私の好物のお惣菜でもある。魚をさばいて、料理する夢は、仕事運がアップしたり、物事が正しい方向に進んでいこうとしている時期だそうだ。特に大きな鯛や鯉などの高級魚は、金運もアップなんて書いてある。逆に煮干しなどの小魚は、運もわずかなのかな(?_?)今朝方、何故か、私は、夫と母に「今日の夕飯は鰺の南蛮漬け!」と夢の中で叫んでいた。同居している舅姑達でなく、夫と母の3人で食べるつもりで、鰺を買ってきて、南蛮漬けにしようとしていた。夫はともかく、母は「この前、鰺の南蛮漬け食べたよ!」と不満そう。。。ふーん。でも、どうして鰺の南蛮漬けの夢なのか(?_?)私の場合、仕事運がアップというよりも、身体が魚を欲しているのだろうか(?_?)そういえば、金曜日は豚肉の生姜焼き、土曜日はハンバーグ、昨日はコロッケや、チキンやケーキを食べた。流石に今日は、さっぱりした魚が食べたいです。
[2017/12/25 07:40] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。クリスマスだが。。。
今日はクリスマスイブで、山陰地方も今のところ、晴れで明日はホワイトクリスマスにはならないかもしれない。むしろ、雨のクリスマスかも(?_?)人はそれぞれ、今まで生きていたら、色々なクリスマスの思い出がある。気のせいか、去年の流行り言葉の「クリぽっち」もあまり言わなくなったような。。。まあ、いい気分がしないからね。サンタさんを信じていた頃、頼んだプレゼントと全く違う物があって、怒ってわめいた事もある。親が同じ物を用意出来なかったからだ。中学の時のクラスの友人たちとクリスマス会、彼氏がいない時に女同志で過ごしたクリスマス、夫と婚約時代のクリスマスや二人で過ごした東京でのクリスマス、父方の伯母が亡くなり、クリスマスの頃に通夜、葬式があった年、母が乳癌の手術を受けた11年前も何故か、クリスマスの日だった。さて、我が家では、ツリーを飾る習慣はありません。夫によると、子供時代のツリーはもうない。ケーキは夫が好みのブランデーケーキを注文して、これから、チキンを買いに行きます。
[2017/12/24 09:18] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。衝撃的な貧困記事!
私みたいな50過ぎたオバサンにはもう関係ないだろうと思われるかもしれないが、この記事は女性として、衝撃的であった。英国や韓国、インドなどの貧困家庭では、生理用品が買えないから、若い女の子建は生理中の始末に苦労したり、中には、その期間は学校を休むというのだ。日本では流石にここまでの人はいないと思うが。。。学校のトイレットペーパーは無料なので、それなら、生理ナプキンも無料で学校に置いて欲しいという動きまであるとは。。。。人間としての尊厳問題だし、不衛生な始末をしたら、病気にもなる。以前、東京の確か、代官山にお洒落な生理用品の店があるという話を聞いたことがある。普通のドラッグストアよりはもちろん高いお店だろう。生理用品まで格差は、あまりに悲し過ぎます。
[2017/12/23 08:38] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。親の生年月日
私達ぐらいの年齢になると、親を見送ったり、親の病気で介護問題が多い。それで、世間話でも親の話は出てくるから、親の生年月日も聞きやすい。例えば、ある人が「うちの親は、天皇陛下と同じだけど、大違いでしょぼい爺さんなのよ」というと、相手も「自分の親は○○生まれ」と話す。私も病気や寿命とかの実例データが欲しいから、父の脳梗塞などの話をしてみる。すると、相手も自分の親とか舅姑の病気、いつ頃、病になったとか亡くなったとか話してくれる。ある友人のお父さんは、脳梗塞でも父よりも重症で、毎日、デーサービスでお風呂に入れてもらう話を聞いて、父との生年月日の違いで発症時期など。。。。本には、脳梗塞は牡羊座の病で、火星や水星が損なわれていると書いてあるが。。。。実例は単純ではないです。
[2017/12/22 07:54] | 未分類 | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
星に翻弄された


星はどう影響を与えてきたか考えるブログです

プロフィール

ETSUKO姫

Author:ETSUKO姫
西洋占星術が趣味の美しい(?_?)オバサン
自由気ままに書いていきます!
東京、大阪で有名な某先生の占星学教室に通っていました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR