fc2ブログ
星に翻弄されて。。。。。.. 今日は大晦日
今日は大晦日である。昨日30日は我が家では、義妹一家も来て毎年、餅つきの日だったが、餅つきはしなかった。舅が29日に退院したばかりで、餅つきの用意が出来なかったからだ。以前は、亡き大姑が作っていた絞め縄飾りも姑が夫に「手ごろなのを二つ買ってきて」と頼んだ。朝は別に食べて、お昼、夕飯時には舅姑も一緒に食べるぐらいで、それぞれが掃除をする。一緒に紅白なんか見る訳がない。別々である。アハハ。。。。今朝はどうも気分が良くない。ある場所で、私のお気に入りの傘を他人が持っていって、夫と怒っているなんて夢をみたからだ。しかも実際には、持っていない赤い傘である。赤なんて情熱ともいえるが、火星の色でトラブルに注意ともいえる。この一年を振り返ると、山羊座の土星が私のアセンダント、山羊座1度、水星山羊座4度の辺りにいました。自分自身はまあ、病気はしなかったが、母の癌の骨転移があったり、年末の舅の入院、姑との諍いがあります。今年もブログを書けました。読んでくださった皆様には、感謝しております。では、明日は良い元旦を迎えましょう!
スポンサーサイト



[2018/12/31 08:00] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。.. 火星と土星が60度か120度
占星術では、土星と火星が凶星とされてきた。しかし、この火星と土星が60度や120度だと、自制心があり粘り強い、厳しい状況でも生き抜けていける。仕事は着実に発展していくと習った。世間を渡って行くには、まあ、あった方がいいアスペクトでもある。このアスペクトを持っている人は、人前でも怒りなどを自制出来るのか(?_?)起きてしまった出来事に、騒がずに受け止める能力があるのか(?_?)牡牛座火星と山羊座土星がほぼタイトな120度の知人男性がおられますが、外見も若い頃から爺むさく老けて見える。誰とでも感情的にならずに話をされる。仕事は設計技師でコツコツとされています。無駄使いするようには見えないので、貯金もちゃんとありそうです。
[2018/12/30 08:17] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。.. 同級生の綺麗だったお母さん
昨日、たまには家にいて、掃除などしていたら、同級会からメールが来た。年末年始の事の他、彼女のお母さんが80歳で最近、ボケてきて、怒鳴り散らしたり、唾をはいて「帰れ!」と叫んだりして、ショックな事など書いてあった。私も彼女の綺麗で優しかったお母さんをよく覚えているので切なくなる。七年前に彼女の実家でお会いした時もニコニコ挨拶されていた。姿は自分のお母さんなのに別人を見ているようだと彼女は感じている。若い頃は、スマートで綺麗にお化粧されて、スカートにエプロン姿でニコニコと私達を迎えてくれた。遊びに行くと、お母さんに焼き飯やサンドイッチなどお昼ご飯をご馳走になったものだ。実家の母に話すと、母も綺麗だったあのお母さんを覚えていて、頷いていた。同年代なのでこういう話は嫌なのだろう。あの綺麗なお母さんは、太陽乙女座20度に海王星が乙女座20度でした。お元気だった頃は、刺繡やパッチワークが得意でした。
[2018/12/29 08:03] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。.. 仕事納めの日
今日28日は、我が夫も仕事納めの日である。夫も「あーあ、一年早かったような。。。」と出勤した。今は仕事納めの日でも定時の5時15分までは普通の勤務である。以前は仕事納めの日は、午前中は仕事して、自分の机の周りの掃除して、お昼には、仕出し弁当が出て、プチ宴会して帰るというのがあった。私が若い時に勤めた会社も仕事納めは、こんな日であった。今ではこんな職場はないのか(?_?)いったい、いつ頃から、仕事納めの日も普通の勤務になってメリハリが無くなったのか(?_?)20年ぐらい前かな(?_?)若い日に仕事納めの日、会社の同僚と離れてから、家には帰らずにそのまま、今度は同級生たちと温泉に泊まって帰ったという思い出もあります。 今日が仕事納めの皆さまも一年間、ご苦労さまでした。
[2018/12/28 07:43] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。..自分が何をしたいのか(?_?)迷う時期
人間、自分自身がいったい、今、何をしたいのか(?_?)よくわからない時期というのもある。そんなのは暇人が考えることで、忙しくしていると、そんな悠長なこと言っている場合じゃないよと怒られそうだが。。。占星術的な見方では、活動星座の牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座が強かったり、出生時間がわかるなら、1、4、7、10ハウスが強い人は、常に動いていて、そんな悠長な事考えないかもしれない(?_?)トランジットの海王星が、出生の太陽、月、アセンダントに重なる時は迷う時期でもある。若い時なら、自分の将来や方向性を決める時に重なったり、どの相手と付き合って、結婚するのか(?_?)転職したいのか迷ったり、中年では、今後の生活や自分の事や老いていく親の問題、我が子の問題など色々あります。
[2018/12/27 08:01] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。..本をブックOFFへ
年末なので、本棚の整理をされている方も多いだろう。。。我が家でも夫と見直して、もう読まない本を数冊、市内のブックOFFに持っていった。ヤフーオークションやアマゾンに出して、高く売りつけてやるなんて面倒だし、私には商売気もない。読みたい人が読んでくれたらいいだけである。それでも夫がゴミに出すよりはとブックOFFに持っていった。まあ、夕飯のオカズ代にはなったのだ。アハハ。。。。やはり、人気本で綺麗な状態の本がいい。例えば、占星術の世界なら、松村潔さんが人気があるので、「地球星座占い」という数年前の本を出したら、思ったよりも高い金額で引き取ってくれた。占星術に関心のない夫から見て、「何故(?_?)この本が自分の本よりも(?_?)」と不思議そうである。おまけに市内のブックOFFで使えるサービス券をもらってきた。ところで、本を処分したら、今度は読んだことがない本が欲しくなるのはいつものことですね。この繰り返しです。
[2018/12/26 07:53] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。..ある魅力的な女性の星
昔の同僚で魅力的な女性がいる。外見は所謂美人ではないが、お洒落なので、素敵な50代になられた。太陽が魚座、月は蠍座でトラインの120度で、金星、木星は牡羊座でほぼタイトな合だから、人当たりも優しくて穏やかである。出生時間によっては、蠍座の月と海王星は合である。これだけなら、何だ!水の星座が強い魚座の優しい可愛い女性の典型かと思うが、彼女は、太陽魚座と乙女座冥王星がタイトな180度、火星と水星が魚座の合に乙女座の天王星がこれもほぼタイトな180度である。彼女は、あの当時、女子が少ない工業高校に通い、製図も出来ます。手先も器用だし、料理も上手です。旦那さんと成人した息子さんがおられます。何が言いたいのかというと、トラインや合、ハードな180度や90度の星が混ざり合ってこそ、魅力があるのです。
[2018/12/25 08:02] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。.. 我が家のクリスマス
今日はクリスマスイブである。我が家は、まだ舅が温泉病院に入院中なので、姑と三人である。クリスマスのツリーなどはない。ケーキは夫が米子のケーキ屋さんから、大好きなブランデーケーキを取り寄せた。チキンは、夫が駅前のデパートに買いに行くのである。普段の夕飯に私が鶏肉の煮つけや野菜と鶏肉のソテーを作るので、クリスマスぐらいは、デパートのチキンが食べたいそうだ。私はサラダとスープを用意するだけである。シャンパンなどは、姑はお酒飲めないし、後で離れに上がってから頂くのかな(?_?)夫も、この前の顔の怪我がまだ、治らないので、アルコールは控えている。クリスマスプレゼントなんて、私は誕生日が12月の射手座生まれなので、何年ももらったことがありません。義妹がクリスマスに姑を誘い出してくれたら良いのだが。。。アハハ。。。っまあ、これが我が家のクリスマスの実態です。舅は早々と、温泉病院の入院患者のクリスマス会に参加したそうです。皆さんはどんなクリスマスをお過ごしでしょうか。
[2018/12/24 07:16] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。.. 火星と冥王星が90度
占星術では、火星と冥王星が90度のスクエアだと、カリスマ性や強烈な個性で暴力的で事故運、性欲も強い人間で、恐ろしい人間のように書いてある。ある説によると、残虐な犯罪者にも多いとか。。。ふーん。あのカリスマホストだった城崎仁さんは、1977年9月23日生まれで、蟹座火星12度と天秤座冥王星13度でほぼタイトな90度だ。3日しか違わない9月20日生まれの安室ちゃんもこの火星と冥王星が90度だ。二人の生き方を見ると、まあ、うなずけるとこもある。さて、私の世代では、冥王星は乙女座にあり、冥王星と90度になるのは、双子座、射手座に火星がある人である。この強烈な火星と冥王星が90度のある女性は、早熟ですぐ彼氏も出来て、おまけにスポーツも得意で、性格もハキハキしていましたが、きつい人で、女同士では、嫌われ者でした。彼女は、自分とは違う愚図な人間が我慢できない人だったようです。
[2018/12/23 07:46] | 未分類 | コメント(0) |
星に翻弄されて。。。。。.. ネイルサロンでアメリカの話
昨日、約三カ月ぶりにネイルサロンに行き、爪のベーシックコースの手入れを受けてきた。横の席に同年代か(?_?)少し若いのか(?_?)のアメリカから里帰りしている女性とお話した。御主人のお仕事でアメリカに3年住んでおられるそうだ。いいね!何故(?_?)里帰りしてネイルサロンでマニキュアしに来たのかは、その女性の話によると、日本ほど清潔で丁寧にやってくれないからだそうだ。ふーん。ハリウッドスターやセレブが行くようなネイルサロンは別として、その女性が行ったネイルサロンは、お店もアジア系の店で汚いし、やすりで力まかせにこすられたから、爪に傷がついたんだってさ。ふーん。そんな話や、クリスマスシーズンの話、バーベキューパーティーの話、お店の女性たちも色々、アメリカの生活を尋ねて、楽しい時間でした。こんな話を聞くと、射手座太陽の私の夢も膨らみます。
[2018/12/22 06:56] | 未分類 | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
星に翻弄された


星はどう影響を与えてきたか考えるブログです

プロフィール

ETSUKO姫

Author:ETSUKO姫
西洋占星術が趣味の美しい(?_?)オバサン
自由気ままに書いていきます!
東京、大阪で有名な某先生の占星学教室に通っていました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR